Q.乾燥肌でファンデのノリ・化粧ノリが悪い!何か対策はありませんか?

カラフルな壁と風船を持つ人

美容ライター

まき

公開日:2015.08.21

Q.ファンデーションのノリが悪いです。対策はありますか?

私はファンデーションののりが悪い事で悩んでいます。

どうしても鼻頭が粉を吹いたようになってしまうんです。粉状タイプだと余計にだめなのでリキッ

ドにしたのですがそれでも駄目で…。

ファンデーションののりが悪い時、化粧下地を塗ればいのですか?

化粧下地と検索するとBBクリームがでてくるのですが、色付きです。色つきのBBクリームの上からファンデーションを塗ればいいのでしょうか?

何を使ってもファンデーションののりが悪いので対策があれば教えて下さい!

A.ファンデーションののりが悪い時はスキンケアに原因があるかも!

skincare-sm

引用元:www.classiccosmetics.com

こんにちは。お悩み拝見しました。

ファンデーションののりが悪い時って1日のコンディションが悪くなってしまいますよね。毎日肌の調子が良い訳ではありませんし、、もちろん私自身も体調によって左右される事があります。

そんな日にはある対策をおこないファンデーションののりの悪さを解消していますので参考にしてみて下さいね。

ファンデーションのノリが悪い時は、ファンデーションに入る前のスキンケアをしっかり行ってみて下さい。

鼻先だけノリが悪いという上記のお悩みの場合、化粧水をお顔全体にしっかりとつけて、お顔全体にコットンマスクをすると鼻先のカサカサを解消していけます。

コットンマスクのやり方は、化粧水をつける際に使用しているコットン一枚にに500玉硬貨大よりも多めに化粧水を含ませて、二枚~三枚に割いて使います。お顔全体にコットンマスクするなら、コットンを割いて使う方法ならコットン四枚ほど。

コットンマスクをお顔全体にのせたら、五分~十分ほどで取り外します。これでコットンマスクは完了です。

その後は、保湿美容液や乳液や日中用のクリームでお肌を整えましょう。

特にカサカサして、化粧ノリの悪い部分には、日中用のクリームをしっかりつけると、化粧ノリをよく仕上がります。

ファンデーションののりUPには、保湿効果の入った下地が良い!

article-skincare

引用元:glamsel.com

次に下地の質問についてですが、カサカサして化粧ノリが悪くなっているのは部分的な皮脂不足が原因と考えられます。

そんな時は、保湿効果の入った化粧下地を選びましょう。今まで化粧浮きしてしまっていたファンデーションでも馴染むように仕上げてくれます。

ここで1つ、乾燥肌の方にお勧め保湿効果の高い下地を紹介♪

オルビス スムースマットベース

オルビス スムースマットベース

オルビス

オルビス スムースマットベース

参考価格:1,200円

このスムースマットベースは肌にすごく優しいので、乾燥肌にも負担がかかりません。

また、しっかり潤い効果を発揮してくれるので非常にお勧めです♪

下地をつける・ケアをする順番は化粧水のコットンマスク→美容液→乳液→日中用のクリーム→保湿効果のある下地→クリームファンデーション→ルースパウダーで仕上げてみて下さいね。

仕上げのルースパウダーは、パウダーファンデーションでももちろんOKです。

ただし、化粧ノリの悪い部分には多くパウダーをつけないように注意。

パウダーファンデーションは、お肌の皮脂と密着して化粧ノリ良く仕上がりますが、乾燥がある部分は皮脂不足でパウダーがお肌にうまく密着しません。

パウダーが薄く均一につくように、仕上げのルースパウダーはフェイスブラシでふんわり薄づきに仕上げると、キレイに化粧ノリ良く仕上がります。

是非、試してみて下さいね。