青ヒゲ隠し、清潔感UPでモテ男に!簡単バレない男のファンデ。選び方と塗り方

メイクブラシ

メイクアップアーティスト

レイナ

公開日:2015.09.25

Orlando-Bloom-Wallpaper1-700x430

引用元:www.cinematografo.it

時代が進むにつれて男性のオシャレはヘアスタイルやファッションだけではなく、生活スタイルや身に着ける小物、きれいな白い歯や手入れの行き届いた爪先など、

「自分をトータル的に演出し、かっこよく見せる」方が増えてきました。

  • 肌荒れを隠したい
  • 毛穴を隠したい
  • 肌の色ムラを何とかしたい

という肌の悩みも多く、清潔感や爽やかさを手にいれるために、ファンデーションを使っている方も増えています。

しかし、コスメ選びは男性にとって難しい事でもありますよね。

そこで今回は、男性のためのかしこいファンデーション選びとその使い方を伝授いたします。

男性のファンデーションはあくまでも身だしなみ。

ec5f9188

引用元:luzie.dreamlog.jp

男性がファンデーションを使う上で、一番やってはいけないこと。それは「メイク感」を全面に出すことにつきます。

男性のファンデーションはあくまでも、スキンケアの延長。つまり、身嗜みの一環であってメイクではないからです。

しかし、女性と同じような手順や容量でついファンデーションをつけてしまいがち。

仮に女性と同じような容量でファンデーションをつけてしまうと、目的がスキンケアの延長ではなく「メイク」に変わってしまい、白浮きや不自然な姿になってしまいます。

使い始めは男性専用のファンデーションを!

man-looking-in-mirror

引用元:www.acnecuresrevealed.net

最近では男性専用のファンデーションも様々なタイプが開発されています。

男性と女性の肌質や色彩は、ホルモンの関係などで微妙に違うのでファンデーションを使い慣れるまでは、必ず男性専用のものを選びましょう。

女性ものを下手に選んでしまうと、グレーに顔だけ浮いて見えたり逆に肌が荒っぽく見えたりします。気をつけてください。

男性が自然に使えるファンデーションのオススメ

アラミスラボ シリーズ BBクリーム フォーメン SPF35 PA+++

アラミスラボ

アラミスラボ シリーズ BBクリーム フォーメン SPF35 PA+++

参考価格:5,774円

自然な肌色に変えて、シミ・赤み・テカリなどの肌悩みを自然にしっかりカバー。日焼け止め効果もあるのでこれ1本で紫外線から肌を守りながら肌トーンを均一にすることが可能に。精悍で洗練された印象へと導きます。

男性専用のブランドから、色付き日焼け止めが登場してます。
男性の肌質や色を徹底的に研究しているため、どんな肌の方でも自然に肌ムラを補正しながら、清潔に見せてくれます。
これはファンデーションというより、日焼け止めに近いので、初めて肌に色のあるものを乗せる方にはすごくオススメ。
色がしっかり乗ってるわけじゃないのに、もともと肌がきれいな人みたくなります。

ラグディ すべ肌ファンデスティック

ラグディ

ラグディ すべ肌ファンデスティック

参考価格:2,478円

青髭やニキビ跡隠しに使える男性のためのスティックファンデーション。サッと取り出し、手を汚さずにいつでもどこでもケア。汗・皮脂に強く、肌にピタッとフィットして色移りもしにくいので携帯にも便利。

青ひげやニキビ跡に悩んでいる方は、絶対これ。

青髭やニキビ跡はファンデーションをつけただけでは、その箇所だけグレーに
浮いてしまいます。
それを解消するのがオレンジ色の顔料が入ったコンシーラーもしくはファンデーション。

青髭の青みやニキビ跡の赤みを綺麗に自然に補正してくれます。

ビズファインカラー

ビズファインカラー

参考価格:4,104円

つけているのがわからないぐらい自然な仕上がりのファンデーション。洗顔後に化粧水感覚で気軽に使えるウォータータイプ。慣れない人でも簡単につけられてカバー力の調節もできるから薄付きなのにムラなく自然な肌の色を再現。

しっかりつけたい方は、ここの水ファンデーションがオススメ。カラーバリエーションも男性の肌色にすごくマッチします。

水っぽいサラサラなファンデーションなので、肌全体につけてもとても自然なんです。

メンズファンデーションの使い方のコツ!

2menscosmeticsmakeup

引用元:www.becomegorgeous.com

ファンデーション選びができたら、次はつけ方にも意識を向けてみましょう。

男性がファンデーションを使う場合、
失敗しないためには適量より、気持ち少な目につけるのがポイントです。

ステップ①つけ始めは頬の一番高い位置からつけてください。

※口元や目回り、フェイスラインにファンデーションがたくさんつくと不自然な仕上がりになってしまうので要注意。

ステップ②頬の高い位置から顔の外側に伸ばす

顔の外側に行くにつれ、皮膚が薄くなっているのと同様、ファンデーションのつき加減も段々薄く見えると、より自然に肌と一体化します。

額や顎先は手についているファンデーションで十分です。

ステップ③軽くティッシュでおさえます。

ファンデーションをつけ終わったあとは、軽くティッシュで押さえて肌から浮いた余分なファンデーションをとってあげると、素肌と見間違えるほどナチュラルに仕上がります。

ステップ④部分的に気になるニキビ跡や、クマ、青髭には仕上げた後にコンシーラーなどをプラ

全体の肌が仕上がった時点で、それでもまだ気になる色ムラには、コンシーラーを重ねてみてください。

ファンデーションである程度カバーされているので、コンシーラーのつけすぎも防げてファンデーションやコンシーラーを使っていても爽やかな印象になります。

男性のファンデーションも今や常識!

tips-for-men

引用元:menshealth5ws.com

男性でもファンデーションで肌を清潔に演出することは、今の時代では常識のものとなりました。

ただし、その選び方やつけ方を間違えてしまうと、逆にマイナスに働くことも。

正しい選び方と使い方をマスターして、より一層自分に自信のもてるメンズに変化してくださいね。